不幸のヒロインを手放し、幸せのヒロインへ

Pocket

昨日の気付き。

またもや不幸のヒロインにしがみついてる自分がいました。
今までにも、何度も何度も手放してはいるんですが・・・

この気付きを得るたびに、小さい頃の影響ってのは大きいなぁと感じます。

例えば・・・
①幼い頃、言葉の暴力をたびたび受ける
      ↓
②幼心に大きな傷を受ける
      ↓
③しかし、段々と慣れてきてしまう
      ↓
④人生とは、言葉の暴力を受けるものだと錯覚してしまう(潜在意識に浸透)
      ↓
⑤潜在意識に染み込んでいるので、またまた現実化してしまう(言葉の暴力を受けてしまう)

これに更に、「苦労しても頑張ることは素晴らしい」・「苦労は買ってでもしろ」と教えられたり、幸せ者を妬む風潮や、幸せ者をバカにする風潮が身近にあると、あたかも「不幸のヒロイン」が世界一素晴らしいものだ!と潜在意識が認識してしまう~

あっ!はまっているな!と気付いた時には、どんどん手放すようにしていま~す!

気付きを与えてくれる潜ちゃんに、乾杯♪

Comments are closed.