現実は自分の心が創っている


♪あなたの生命に、乾杯♪


ご縁をありがとうございます。
今日までがんばって生き続けてくれてありがとう。

あなたの存在は、みんなの喜びです。
あなたにますますの愛と恵みが降り注がれますように♪


♪ フェリシアの潜在意識セミナー ♪ ◎最新情報/お申込受付中◎

(ご案内記事へジャンプします。)

【潜在意識:入門】東京6/11(日)、[NEW!!]大阪7/15(土)
【潜在意識:初級】東京・大阪ともに5月クラスは満席
【潜在意識:初級】東京7/1.2(土日)、[NEW!!]大阪8/5.6(土日)

【潜在意識:中級】東京4・5月土日・平日クラスともに満席
【潜在意識:中級】東京9~11月開催予定
【潜在意識:中級】[NEW!!]大阪7/16.17(土日)、8/26.27(土日)

【潜在意識:お金と豊かさ】[NEW!!]東京7/22.23(土日)(残席わずか)
【潜在意識:上級(プロ養成)】[NEW!!]6/17.18(土日)スタート(残席わずか)

愛と豊かさのアファメーション365


こんばんは!

今日も「ラク夢ブログ」へようこそです

今日は先日、ひろぽんさんから頂いたコメントについて、
やっと本が見付かりましたのでお知らせします。

ないな、ないなー??と思っていたら、
人に貸していました。ひろぽんさん、遅くなりゴメンなさい。

マーティン・コーの「人生を変える力」

この本は、1ヶ月程前に見つけたばかりなのですが、
私が以前、1年以上かかって理解したことについて、

スッキリと書いてありました(笑)

この素晴らしい本にもっと早く出会えれば、
もっとラクだったかもしれません(笑)
でも、その寄り道がまた、
人生の味わいを深くするのかもしれません・・・

この本のテーマは、「選択する力」

『人生と戦ってはいけません。
人生を豊かにしたいならば、
それを理解しなければならないのです。』

という書き出しから始り、

「現実は自分の心が創っている」という事について、
納得できる事例が、数多く載っています。

そしてそれらの事例から、
心身ともに自由で豊かな人生を選択する際の
注意点や、コツが解説されています。

皆さんも、ひとつやふたつ
この本の事例と似た体験をしているかと思います。
「自分の心が、この不幸を招いていた」という事が
よく理解できると思います。

最後の章では、一番重要な考え方、
「幸運は長く続く」
という考え方を採用するように説いています。

「幸運は長く続かない」という考えを採用し
今までどれほど自分を苦しめてきた事か・・・

たった100ページでカンタンに読める本なのに、
何故だかスッキリ、満ち足りた気持ちになる本でした!
どうもありがとう。

人生を変える力

●一秒イメトレ●
キレイなお花にお水をあげるとき
「ますますキレイに、私もキレイに!」
「このステキなお花が、幸せをドンドン運んできてくれます!」

最後まで読んで下さりありがとう!
精神世界ランキングに参加しています。
↑クリックありがとうございます。↑

【入門:お申込受付中!】潜在意識体験入門セミナー(5/3・6/11)開催のご案内♪




本/ブログ/音声では体験できない、ホンモノの潜在意識♪

「潜在意識体験入門セミナー」ご参加者さまの声


★感動しました。生きてて良かったと思いました。
★潜在意識が全ての意思決定に関係していることがわかり、身近なものになりました。
★ものすごく癒されて、潜在意識が「わかってくれたね」と喜んでいるように感じました。
★潜在意識を観る体験、驚きました。涙があふれました。
潜在意識体験入門セミナー


「潜在意識マスター講座」ご参加者さまの声(初級・中級・お金と豊かさ)


★年収が3倍になり、対人恐怖もなくなりました!
★参加した翌日からお客様が増え、人気セラピストになりました!
★セルフラブ(自愛)ができるようになり、パートナーも仕事もお気に入りのお家も全部手に入れました。
★人生のターニングポイントになり、やりたいことが見つかりました!
★ソウルメイトに出会い、結婚しました!
★夫が優しくなり、子どももイキイキ積極的に! 私も天職に出会えました!
潜在意識マスター講座

プロカウンセラー/プロセラピスト養成講座

潜在意識:人気記事TOP10☆

>>もっと読む

愛と豊かさのアファメーション365

★愛と豊かさのアファメーション★(無料メルマガ) 豊かなマインド習慣で、至福の毎日を!
「愛と豊かさのアファメーション」を毎朝お届けします。
【無料登録】愛と豊かさのアファメーション365?言葉の贈り物?
お名前(姓)??*
お名前(名)??*
メールアドレス??*
●上のフォームもしくはこちらからご登録くださいませ♪


10 Comments on 現実は自分の心が創っている

  1. おなすのミラクル年収3000万円超!
    2005-09-07 at 11:50 PM (12年 ago)

    どうも~まいどです~。いつもためになる楽しい情報をおおきにです。
    「人生を変える力」という本をボクは初めて知りましたが、とても有名のようですね。訳が徳永英明! えっ歌手の? と一瞬思いましたが、同姓同名の方なんですねっ(笑)
    100ページぐらいということは、かなり滋養がギュッと詰まった本なんだと思います。1年間以上かけて理解されたおかげで、kitorikaさんはスッキリ読めたのかなと思いました。
    頭のなかで熟成させるというか、発酵させることって必要なのかもしれないですね。
    本屋でまた見てみます。ありがとうございます!

  2. kitorika
    2005-09-08 at 8:48 PM (12年 ago)

    ☆おなすさん、こちらこそ~。いつもおおきにです!
    私も、有名な本であることを後で知り、ビックリたまげました(笑)30~40分で読めるカンタンな本です。
    確かに、頭はチーズや納豆と一緒なのかも?!そういえば、フォトリーディングにもそんなプロセスがありましたね。(読後、20分待ってからマインドマップを作るとか??間違っていたらごめんなさい)
    今度は本屋にあることを祈りま~す

  3. etsu
    2005-09-09 at 9:11 AM (12年 ago)

    はじめまして!心の旅さんのところから
    きました^^
    とてもステキなブログでびっくりです♪
    過去の記事に
    >24時間リトリート気分を基本にしているので
    とありましたが、リトリートってヨガでいう合宿ですよね??
    24時間リトリート気分にしているって
    どんなことなのでしょうか?
    教えて下さい(^^♪

  4. kitorika
    2005-09-09 at 9:27 PM (12年 ago)

    ☆etsuさん、はじめまして!コメントありがとうございます。etsuさんもとてもステキなブログをお持ちで、楽しい毎日が目に浮かびます♪
    リトリートですか?  
    確かに、”24時間リトリート”なんて聞いたことありませんよね(笑)
    ひとまずは、8月15日の「リラックスを究めよう~その1」と、その中でも紹介している「実現くん」の中の「願望実現リトリートのこと」を参考にされると、なんとなく理解して頂けるかと思います!
    また、わかりやすくまとめてみたいと思います

  5. yoko
    2005-09-15 at 9:12 PM (12年 ago)

    etuさんのところからきました。
    素敵なブログですね。
    私のブログで紹介させていただきます。
    よろしくお願いします。

  6. kitorika
    2005-09-16 at 9:14 PM (12年 ago)

    yokoさん、はじめまして!
    『藍の会』というスピリチュアルの会を主催されているんですね。すごいわ~
    こちらは、気ママな道楽ブログ(笑)で申し訳ないくらいですが、少しでもお役に立てば幸いです。
    『藍の会』の皆さまにも、よろしくお伝えくださいませ

  7. ヒロ
    2007-02-04 at 1:17 AM (10年 ago)

    こんな昔の記事にコメントしてごめんなさい。
    今日、この本読もうとして1ページ目を開いた瞬間、涙が出てきました。
    こんなことは初めてです。コワイコワイ。
    なんだこの本は?

  8. ♪ヒロさんへ♪
    2007-02-06 at 3:22 PM (10年 ago)

    ヒロさん!!
    こちらにもコメントどうもありがとうございます♪
    お返事が遅くなりゴメンなさい。
    >今日、この本読もうとして1ページ目を開いた瞬間、涙が出てきました。
    私も急いで開いてみました。
    深い深い言葉ですね。
    私も、『え~っ!!これもーー!!』と目の前の何かに気づく日々ですが、楽しんでいきたいと思います☆
    コワサこそ、楽しみに変わるのかもしれないですネ♪
    帯の言葉にもあらためてビックリしました。自問自答しちゃう
    どうもありがとうございます

  9. ヒロ
    2007-02-07 at 5:41 PM (10年 ago)

    kitorikaさんいい人ですね。こんなコメント忘れても良かったのに。ありがとうございます。
    で、もはやどうでも良いのですが、正確に言うと、1ページ目を開く直前から、文章を読む前から少し泣いていました。
    この本は気味が悪い、という話でした。
    しょーもない話を失礼しました。

  10. ♪ヒロさんへ♪
    2007-02-10 at 10:20 PM (10年 ago)

    ヒロさん、たびたびコメントありがとうございます
    >この本は気味が悪い、という話でした。
    そうでしたか!!
    そういう方もとても多くいらっしゃると思います。
    私もこういう本が大っキライだった時も多いので。
    わざわざご連絡いただきましてありがとうございました