波動を高めるために~『恐怖』から離れる~

Pocket

どうもこんにちは!! きとりかです

今日は、波動を高めるための特に重要な要素の1つ、「恐怖から離れる」「恐怖をやめる」がテーマです。

「恐怖」だなんて 一見恐いテーマですけど、実は恐怖だと思わされているだけ!?
今だけお付き合い下さい
————————————————————————

『人間の心理は、「欲」と「恐怖」で成り立っている』と言われます。

自分ひとりの時の感情・思考や行動はもちろん、

人間関係も、 それぞれの「欲」と「恐怖」が重なり合って、関係が構築されている。

そして、相手の「欲」や「恐怖」を利用して その心理や動きをコントロールしようとするテクニックは沢山あるそうで、

社会でも家庭でも、組織でも個人でも、日常生活の中で知らず知らず多用しているものです。
————————————————————————

●なぜ人は、相手に恐怖を植え付けることで、相手をコントロールしようとするのだろうか??

●そして、それを受けた人は、なぜそれを恐怖と感じるのだろうか??

恐怖がわかりにくい場合は、カンタンに「攻撃」と考えてもいいでしょう。

実際に、日本人は「受動攻撃性が強い」と聞いたことがあります。

(受動攻撃→我が身を守るために、相手を攻撃する。
例えば、パートナーに不満があり、パートナーの前で不機嫌な態度をとったりするのは、受動攻撃
————————————————————————

恐怖も洗脳も攻撃も、相手と自分、両方が反応することによって成立しているのですね。

相手が反応しなければ、成立しない。

相手をコントロールしたい!そのために、恐怖を植えつけよう!!と考える人。(たいていの場合、無意識の中でやっているので 本人は気づいてません)

相手は相手。自分は自分。それぞれを認めて共同創造していこう と考える人。

恐怖や攻撃を受けて、恐いから従おうと考える人。

恐怖や攻撃を受けても、自分自身でいられる人or相手の目的が見えて離れる人。

①&③の関係は、まさに・・・(^^;)

①&④の関係は、だんだん離れていくケースが多いでしょうが、①の人が変化していくかもしれないし、④の人が上手~く適当にお付き合いするかもしれないですネ。

「波動を高めると人間関係が変わってくる」の理論の最初の一歩は、まさにこの仕組みを指しています。
————————————————————————

・・・とある家の母親は、息子たちが 自分の言うことを聞かない時、「勘当するよ!」と言うのが口ぐせだったそうです。

そう言って、息子たちの進路や生き方をコントロールしてきたそうです。

息子たちは大人になってから、母親を嫌がり、実家には近づかなくなりました。

母親の本心は、息子たちが可愛いに決まってると思うのですが・・・

可愛いさのあまり、自分の手中に収めておきたかったのでしょうか??

でも現実は、母親のほんとうの気持ちとは逆のものになってしまったのでは・・・

これは、驚くほど あからさまな例ですが、微細な攻撃により相手をコントロールする例は、日常いくらでもあります。
————————————————————————–

他人や家族の動きによって成り立つ「幸せ」

それは、人生の大きな喜びであり、感謝したいもの。

しかし、それがもし、コントロールや恐怖・攻撃で成り立っているとしたら・・・

人間は、永遠に戦い続けなければ生きていけない動物なのでしょうか??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分自身がちゃんと立って、1人でも幸せを感じる。

その上に成り立った、周囲や家族の幸せは、何ものにも邪魔されない・・・

きっと、そうなんだと思います。

外には左右されない、自分の心の奥底から広がっているものだから。
—————————————————————————

時に「アセンション」というキーワードすら、
人々に「恐怖」を植えつけるカードとして使われたり・・・

「アセンション」は、神聖で新生なもの(←おやじギャグ!?

1人1人が本来もつ、最高の良さを発揮していくのに、「恐怖」は必要ない。

「恐怖」のカードは捨てて、「自由」や「愛」のカードを使いたい。

日常のたわいないヒトコマから、そんなことを深く感じる今日この頃です。

●今日もお付き合い下さりありがとうございました
●イラッときたら、 ギャグを1つ考えてみる!?

4 Comments on 波動を高めるために~『恐怖』から離れる~

  1. 幸せまん
    2007-10-19 at 1:24 PM (10年 ago)

    きとりかさんらしい、とても良い日喜ですね!!
    喜感謝シュポポポポポ~♪

  2. ひるねこ
    2007-10-19 at 10:41 PM (10年 ago)

    きとりかさんこんばんは。
    今日の内容も深いですね
    自分自身がちゃんと立って、1人でも幸せを感じる。
    これが私には必要だな~と読んでいて思いました。
    いつも気付きをありがとうございます

  3. ♪幸せまんさんへ♪
    2007-10-22 at 7:16 PM (10年 ago)

    幸せまんさん、こちらにもコメントありがとうございます
    日記のことを日喜とは、やっぱり幸せまんさん天才だわ~♪

  4. ♪ひるねこさんへ♪
    2007-10-22 at 7:29 PM (10年 ago)

    ひるねこさん、いつもありがとうございます
    >自分自身がちゃんと立って、1人でも幸せを感じる。
    >>これが私には必要だな~と読んでいて思いました。
    ↑私も最近、これを自分自身のテーマにしていました。
    これを心がけていると、同じ「助け合う」ということでも、それまでとは全然違う視点や態度で、より良くできるようになってきたような気がしています。効果バツグン
    人間関係は「依存→自立→共同創造」というプロセスを踏んで発展していくとのこと。一見 地味にみえる自分自身に対する取り組みが、一番大切だったりするのかもしれないですね。
    お互い、大船に乗ったゆったり気分で、のびのび立っていきましょう