fbpx

【潜在意識:セミナー体験談】めでたく私は、地獄から天国への移住に成功したのです。

Pocket

あなたの生命に、乾杯


ご縁をありがとうございます。
今日までがんばって生き続けてくれてありがとう。

あなたの存在は、みんなの喜びです。
あなたにますますの愛と恵みが降り注がれますように♪

 フェリシアはあなたの幸せを応援します


🌟  潜在意識でお気に入りの毎日を♪ 🌟

💖 極上の潜在意識をプチ体験♪
「潜在意識体験入門セミナー」

💖「潜在意識マスター講座」とは


🌺 代表ごあいさつ、プロフィール(月美 まりえ)

🌺 ブログ「人気記事」はこちら

🌺 ブログ「新着記事」はこちら
ブログ開設から15年♪ 約2000記事をご覧を頂けます!

🌺 受講生の声/体験談 はこちら

🌺 お知らせ(講座日程/キャンペーン情報)はこちら
(ラク夢セレクトショップへ)

フェリシアの潜在意識セミナー

◎お申込受付中◎
(ご案内・お申込ページへジャンプします。)

☆【潜在意識:入門(3時間半)】☆ オススメ!!
大阪(新大阪)【29期】:10/11(日)★お申込受付中!NEW!!
東京(新宿)【30期】:10/31(土)★お申込受付中!NEW!!

☆【潜在意識:初級(2日間)】☆
大阪(新大阪)【54期】:11/14,15(土日)★お申込受付中!NEW!!
東京(新宿)【55期】:日程調整中(土日)★お申込受付中!

☆【潜在意識:中級(4日間)】☆
東京(新宿)【35期】:次回日程調整中★お申込受付中!
大阪(新大阪)【36期】:次回日程調整中★お申込受付中!

☆【潜在意識:お金と豊かさ(2日間)】☆
東京(新宿)【22期】:次回日程調整中★お申込受付中!
大阪(新大阪)【23期】:次回日程調整中★お申込受付中!

☆【潜在意識:上級(プロ養成)(10日間)】☆
大阪(新大阪)【17期】:2021年スタート予定(全10日間)★お申込受付中!
東京(新宿)【18期】:2021年スタート予定(全10日間)★お申込受付中!

📩 メールが届かない方はコチラ
🌸サプリメントをお求めの方はコチラ

愛と豊かさのアファメーション365

潜在意識マスター講座【上級セミナー】

4期修了生じゅんこさま

潜在意識マスター講座へのご参加
ありがとうございました!😊

今日はじゅんこさまのご体験談を
お届け致します💞

(1万字超えの長文です。
お時間あるときにどうぞ🍀☺)


私の心は怒りであふれ、まるで戦国時代でした。

潜在意識

(体験談ここから)

潜在意識について学ぶ前の私

 

 

フェリシアの潜在意識セミナーで

潜在意識を学ぶ前の私は、

 

いつも心の中が

怒りでいっぱいでした。

 

 

 

社会に対して、

他人に対して、

家族や友人に対して、

 

挙げ句の果てには

自分自身に対しても怒っていました。

 

 

 

そんな感じですから、

 

いつも

人間関係は

トラブルが続き、

 

心も体も

休められたことがなく、

 

生きるのが辛く

苦しかったです。

 

 

 

毎日が地獄のようで

何度も死にたいとまで思いました。

 

 

 

自分が嫌いで

自分に自信が無く、

自分で自分を満たすができず、

 

 

常に

心には

欠乏感と貧しさがあり、

 

常に何かに

依存して生きていました。

 

 

まるで

依存症のデパートのように、

ありとあらゆる依存症を
併発してもいました。

 

 

 

買い物依存症、

宗教依存症、

自傷癖(爪を噛む癖)、

ホーディング・ディスオーダー
(=溜め込み症候群
(物を溜め込み、
捨てることができずに自宅がゴミ屋敷化))、

借金依存性
(お金を返しては借りを繰り返し、
キャッシングがやめられず自転車操業)



 

中でも
借金依存性については

自分を恥じるあまりに
周囲の誰にも打ち明けられず、

10年以上も苦しみ続けました。

 

 

 

失業して仕事が見つからず、

 

仕事が見つかっても

ワーキングプア一直線でお金に困り、

 

 

生活保護の受給も
考えなければならないほどに

なったこともあります。

 

 

 

 

いつも心に

怒りのマグマが沸いており、

 

 

他人へのマウンティングなど

日常茶飯事で、

 

 

人の粗探しが超得意な

批判家で

 

 

なおかつ

酷いクレーマーでもありました。

 

 

 

表には
あまり出さないものの、

 

内に秘めた攻撃性が

非常に強いタイプの人間で、

 

 

 

さらに

常に戦っていないと死んでしまう

という、

 

強烈な思い込みがあったため、

 

 

私は
24時間年中無休の
戦闘マシーンでした。

 

精神的な面での

ターミネーターみたいな存在でした。

 

 

 

 

そうです。

 

 

私の心は

 

まるで

戦国時代だったのです。

 

 

 

この現代の

平和な日本に暮らしながら、

 

 

私の心の中の

戦いや怒りは

 

 

周りから

さらなる戦いを引き寄せました。

 

 

 

 

本当は

周囲の人と仲良く調和して

 

穏やかに生きたい と

いくら思っても、

 

 

人間関係のトラブルは

後を絶たず、

 

 

同僚と

毎日バトルしたり、

 

上司のパワハラで

うつ状態になり、

 

会社を

退職せざるを
得なくなったりもしました。

 

 

 

だからと言って、

 

その会社を辞めて

別の会社に行っても

 

また新しい上司の
パワハラに逢い、

 

踏んだり蹴ったりで

 

 

私の心も体も

 

いつも

疲弊しきっていました。

 

 

 

 

ある講座に参加していた時、

 

「あの人と話すとしんどくなる」

 

と 陰で言われていたことを

後から聞いて

 

ショックで

かなり落ち込みました。

 

 

 

当時の私は

 

体から

まるで
ブスブスと工場の煙突から出る

 

黒い煙のような

ネガティブなエネルギーを

立ち上らせており、

 

 

私は全身から

「生きるのが苦しい!」 と

語っていたのだと思います。

 

 

 

当時の私は

 

私なりに

一生懸命生きていて、

 

 

そうしたくて
していたわけでもなく、

 

 

知らないうちに

 

次から次へと

困難を引き寄せていて、

 

 

 

まるで

 

自分から

有刺鉄線にダイブするような

 

 

難行苦行の日々が

延々と続きました。

 

 

 

たとえ

 

善意で

相手のためを思って

行動したことでさえも

 

 

裏目に出て

相手を傷つけて

 

関係性が壊れたり、

 

 

良くなるための努力が

空回りしてしまうことさえあり、

 

 

状況がこじれて

 

悪化することはあっても、

好転することはありませんでした。

 

 

 

 

その当時の私は
まりえ先生に

「まるで修行僧のような人生だね」 と

コメントを
いただいたこともありました。

 

 

 

 

「 なぜ生きているだけなのに

こんなにも辛くて苦しいんだろう?

 

自分自身を
変えることができたら、

 

もっと楽に

生きられるようになるのだろうか? 」

 

 

自問自答しながら

真剣に悩みましたが、

 

 

自分ひとりで考えても

限界があり、

 

 

私は

誰かの助けを借りようと思いました。

 

 

 

そんな時に

まりえ先生のブログに出逢い、

 

藁をもすがる思いで

セッションを受けました。

 

 

 

まりえ先生の
ブログの過去記事を
読ませていただいては

 

今までの自分を反省し、

涙が止まりませんでした。

 

 

 

 

 

まず私は

 

年中無休の戦いを

やめることから始めよう

 

と 決意して、

 

 

フェリシアの潜在意識セミナーで

潜在意識について学びながら、

 

 

自分でも

積極的に努力して

 

自分の悪いパターンを

少しずつ変えていきました。

 

 

 

 

潜在意識の学び、

心の学びを続ける中で

 

いくつか
とても印象に残っていて、

その後の人生を変える
潜在意識体験や気づきについて

 

 

これから

ご紹介したいと思います。

 

生き別れの父への想いが変化し、再会を果たすことが出来ました。

潜在意識

行方不明だった父との再会

 

 

私には

 

20年近く消息のわからない

生き別れの父がいました。

 

 

家族を捨て

消息を絶った父のことを

 

私は許すことができず、

 

 

ずっと

恨んで憎んできましたが、

 

 

 

潜在意識の学びを続け、
潜在意識を整えていく中で

 

段々と

父に対する思いが変わっていき、

 

父には父の辛さや思いがあったのだな

 

と 父の立場を

理解できるようになり、

 

 

 

恨みや憎しみが

薄れてきた頃に、

 

 

 

なんと

 

父と感動の再会を果たしたのです。

 

 

 

 

 

私は

父と再会する何年も前に

母を病気で亡くしており、

 

 

母から預かった
父への伝言を

直接父に届けました。

 

 

 

久しぶりに再会した父は、

家族を捨てた冷酷非情な人間」などでは

決してなく、

 

 

とても家族想いだけれど、

不器用で愛情表現の苦手な

とても優しい父

 

だったのです。

 

 

 

私を含めた

家族全員が 勝手に

 

 

父の

気持ちも立場も

理解しようとせず、

 

 

「冷酷非情」という

レッテルを
勝手に貼っていたために、

 

 

父は

誰にも
精神的に寄り添ってもらえず、

 

理解されずに

家庭での居場所を失い、

 

出て行ってしまったのです。

 

 

 

長いこと一緒に暮らした家庭が

崩壊するには

 

なんらかの原因が

必ずあります。

 

 

 

黙って
行方をくらませた父にも

非が無いわけでは
ありませんが、

 

そうさせてしまった私にも

問題があったのだ
と気づいて

愕然としました。

 

 

 

父との再会から

数年経ち、

 

私が
潜在意識の学びを
継続していると、

 

私が
潜在意識と
仲良くなるに従って、

 

私の意識が

変わっていきました。

 

 

 

ある親子関係がテーマとなっている
アニメ作品を観たところ、

 

その作品の
親子関係のストーリーが

潜在意識にインプットされ

反応が起きて、

 

 

私の父との関係性について

 

潜在意識の奥深くから

気づきや
感謝の気持ちが

どんどん溢れて止まらなくなり、

 

1ヶ月ほど泣き続きました。

 

 

 

父が

どんなに娘である私を
愛しているのか。

 

 

なぜ私が

父の娘になることを選んで
この世に生まれてきたのか。

 

 

私も父を慕い、

愛していること。

 

 

私と父の
過去生のことまで思い出し、

 

 

父への感謝の思いが

とめどなく湧き上がってきて

 

 

涙が止まらなくなりました。

 

 

 

 

 

この時の気づきがきっかけで

 

私と父の関係性は激変し、

 

 

今では

父とは

一緒に
お酒を飲みながら

楽しく食事をするまでに
なりました。

 

 

一時は

殺したいほどに憎んだあの父が、

 

 

今では

私の自慢の父になりました。

 

 

 

今なら、

「お父さん大好き!」と

 

大きな声で言えます。

 

 

父は再会してから

私が
お金に困っていると知ると、

お小遣いをくれたり、

 

私が
体調を崩していると知ると、

手作りのお惣菜を
差し入れてくれました。

 

 

父からいただいたお金にも

手作りのおふくろの味ならぬ
おやじの味にも、

 

私は感極まって涙しました。

 

 

 

私はやっと

父と本当の意味で

親子になれたのだと思います。

 

 

 

父は

私が生まれてからずっと

 

父なりに

私をいっぱい愛してくれていたのに、

 

 

それに気づくことができず、

 

父の愛を
受け取ることが

できなかっただけなのです。

 

 

 

このことに気づけたのも、

 

父と和解し、

父を許し、

こうして関係性を修復できたのも、

 

 

私が

潜在意識の学びを通じて

成長できたからなのです。

 

 

あの一ヶ月間があったからこそ、今の私があります。

潜在意識

自分の潜在意識の内側に秘めた怒りと向き合う

 

 

私は

本当に
内に秘めた攻撃性が非常に強く、

 

 

態度も
非常に傲慢で

 

周りの人を見下すのも
大得意だったのですが、

 

 

潜在意識の
学びの先で、

そのことに気づいた時も

自分にとっての
転機となりました。

 

 

 

 

自分自身が

自分を含めた何に対してでも

 

批判的で

クレーマー気質だったのです。

 

 

 

「 そう言えば、

私の心は

常に
怒り、不満、不安でいっぱいで、

気を休められた試しがない 」

 

 

 

 

傲慢で攻撃的なのも、

 

自分に自信が無く、

弱い自分や不安を隠すため。

 

 

 

やられたらやり返す、

100倍返しが当たり前。

 

 

屈辱や恨みは一生忘れない。

ずっと根に持ち続ける。

 

 

いつもネチネチと

執拗に復讐の機会を狙っている。

 

 

 

 

 

普通に考えて、

こんな人とは
仲良くなりたいとは思いませんよね?

 

 

 

 

その当時の私は

 

月に最低一回は必ず

 

外食すれば

料理に髪の毛もしくは
なんらかの異物が混入し、

 

怒り心頭になり

お店で
クレームを伝えていましたし、

 

 

ネットショッピングで
商品を購入すれば

配送トラブル等が
よく発生していました。

 

 

 

一度は本気で

ある会社に対して
「社長を出せ!」と
言いかけたことさえあります。

 

 

 

また、
ある人に対して

直接
怒りの感情を表に出して
攻撃しても

なお怒りが
おさまらなかった時は、

 

匿名で

その人のブログに
悪口や誹謗中傷を書き込んだり、

 

その人の関係者に

メールして嫌がらせ工作をしたり、

 

私が
その人から
どんなに酷い目にあったか

周囲にアピールするなどもしました。

 

 

 

周囲の方から

「(相手の人と)このまま刺し違えそうだ」

まで言わせてしまうほど、

 

鬼気迫るものがあったそうで、

 

 

 

今考えても

常軌を逸しており、

 

 

狂っていたと言われても

仕方が無い状態でした。

 

 

 

一言で言うと、異常でした。

 

 

 

 

そんな私でしたが、

 

ある時

 

自分が好き好んで

このような現実を引き寄せていたこと、

 

その上に

自分の傲慢さに気づき、

 

 

愕然として、

 

 

自分の悪業を

必死に懺悔し、

 

人生で今まで関わった人に対して

 

心の中で

必死に謝罪し続けながら、

 

 

約1ヶ月間に渡り

泣き続けました。

 

 

 

 

大反省、

大懺悔の一ヶ月間でした。

 

 

 

 

 

 

一時的に

とても心が苦しくなりましたが、

 

 

この時期があったからこそ、

今の自分があります。

 

 

 

 

 

その後

時間をかけて

 

私は

私の中の怒りと向き合い、

 

 

 

潜在意識マスター講座【上級セミナー】で

潜在意識の学びを
深めていく最中にも

 

怒りにも依存性があると気づき

愕然としました。

 

 

 

 

以前の私は

自分で自分の感情のバランスが取れず、

常に不安定だったため、

 

 

怒りを持つことで

バランスを取ろうとして、

 

自分以外の人に

感情的に依存していたのです。

 

 

 

今考えると、

本当にはた迷惑な人ですよね。

 

 

だって、

周囲に感情的に
八つ当たりしなければ

生きていけない人で、

 

 

まるで私は

感情の通り魔だったのです。

 

 

 

 

私の潜在意識が初めて「負けても死なない」ことを学んだ瞬間でした。

潜在意識

 

生まれて初めて「負ける」ことを学ぶ

 

 

上司のパワハラが原因で

精神を病んでしまい、

 

止むを得ず

会社を退職したのに、

 

 

次に就職した会社でも

また同じように
上司のパワハラに悩まされ、

 

 

食事も喉を通らなくなり、

 

毎日泣きながら

会社に行っていた時、

 

 

 

私は

あることに気づきました。

 

 

 

 

こんなに毎日

苦しく辛く感じてしまうのは、

 

 

かつて

父との関係性で
問題を抱えていた時のように、

 

 

上司と私の関係性に

クローズアップし過ぎているせいでは
ないだろうか?

 

 

 

私を取り巻く人間関係を

俯瞰して見ると、

 

 

 

確かに

 

その上司の関係性というのは

 

全体のうちの

ごくごく一部なのです。

 

 

 

確かに

毎日会社で顔を合わせるし、

 

接する時間も長いけれど、

 

 

なぜ私は

上司との関係性ばかり

クローズアップして、

 

拡大鏡で眺めては

 

 

自分を

悲劇の主人公に
してしまっていたんだ!
  と。

 

 

 

被害者意識で
いっぱいだった自分に

初めて

気づくことができたのです。

 

 

 

 

そのことに気づいてから、

 

少しずつ
薄皮を剥ぐように

上司との関係性に変化が訪れました。

 

 

 

 

 

ある時、

いつものように
会社から帰宅して、

自宅でくつろいでいた時に、

 

 

突然私の目から
涙が流れ始め、

30分くらい
泣き続けてしまいました。

 

 

 

自分でも

何が起こったのかが
わかりませんでしたが、

 

 

自分の心の奥深くから上がった声
(潜在意識からのメッセージ)に

耳を傾けてみると・・・。

 

 

 

なんと私は

 

その上司への
感謝の思いが溢れて

涙を流していたのです。

 

 

 

 

確かに

2人の関係性は
ギクシャクしているけれど、

 

 

上司は上司なりに

私に愛を持って接してくれ、

 

部下として

精一杯
育てようとしてくれていたこと。

 

 

厳しい叱咤の後には

必ずそれを埋め合わせるかのように

 

時間差で

必ずお菓子や食べ物の
差し入れがあったこと。

 

 

 

男性上司にありがちな

不器用な部下への愛情表現でした。

 

 

 

 

また別の日には

出勤途中のバスの中で

 

同じように潜在意識から

上司や上司の家族
(会社の経営者一族)に対しての

感謝が湧き上がり、

 

 

人知れず

涙したこともありました。

 

 

 

 

 

 

ある時、

 

外出先の上司から電話が入り、

私が応答すると

 

2人の方向性が噛み合わず、

 

いつもなら、

あわや衝突して
バトルになってしまうのでは?

 

という緊迫した状態になり、

 

私は身体中から

変な汗をかき始めました。

 

 

 

ここでまた

険悪な雰囲気になってしまったら、

 

また上司に怒鳴られて、

精神的ダメージが大きくなって

 

もう会社に

来れなくなってしまうかもしれない・・・。

 

 

 

そんな非常にまずい雰囲気の中で、

私は

 

以前なら

思いもよらない行動を取ったのです。

 

 

 

 

なんと

 

私は

上司を立てて、

 

自分が折れたのです。

 

 

 

生まれて初めて、

 

私は自ら

「負ける」ことを

選択したのです!

 

 

 

あわやバトル勃発か!?

という場面で

 

私がスルリと折れて、

上司を立てたので、

 

 

上司も私も

お互いにニコニコ笑いながら、

電話を切ることができたのです!

 

 

 

 

私はその時

とても大事なことに気づきました。

 

 

上司というのも、

部下というのも、

役割の違いなのであって、

 

私と上司は

あくまで人間としては対等なんだ。

 

 

 

それを踏まえた上で

 

上司を

自分の目上の人として

敬意を持って

接すればいいんだと

 

 

 

戦うことでしか

人と接することができなかった私が、

 

生まれて初めて

別の選択肢を選んだのです。

 

 

 

その会話の途中、

頭の中で

 

私の中の
もうひとりの私の声が

響きました。

 

負けてもいいんだ~

 

 

自分でも
自分の耳を疑いましたが、

本当に
はっきりそう聞こえたのです。

 

 

そうなんです。

 

 

今まで

戦わなければ死ぬ
負ければ死ぬ」と思い込み、

 

生きるためには

勝ち続けるしか選択肢を持たなかった

もうひとりの私、

 

私の潜在意識が、

 

 

生まれて初めて

負けることを学んだ、

 

その瞬間だったのです。

 

 

 

 

 

電話を切った後、

私は

 

 

「 死ぬまで変われないのでは?

と 思っていたこの自分が

 

変われるのかもしれない、

 

その大きな一歩が

今日の この瞬間 だったんだ! 」

 

 

という

 

感激、

嬉しさ、

 

自分で自分に
グッジョブサインを贈り、

ガッツポーズをしながら

 

自分を誇らしげに思う気持ち、

嬉しさ、

感謝、

 

今まで諦めずに
一生懸命学んできた

自分へのねぎらいの気持ち、

 

上司との衝突を

避けることができた安心感

 

などなど

 

 

色々な気持ちが

ないまぜになって、

 

仕事中なのにもかかわらず

しばらく泣いてしまいました。

 

 

 

その時、

私(私の潜在意識)は

 

生まれて

初めて負けることを学び、

 

負けても死なないことを

身をもって体験したのです。

 

 

 

 

この時の潜在意識体験は

一生涯忘れないと思います。

 

 

 

何十年も苦しみ、

変えることができなかった

潜在意識深くに刻まれていたパターンを

変えることができた、

 

 

自分の中では

歴史的瞬間だったからです。

 

 

 

あまりに嬉しくて、

 

まりえ先生に

メールでご報告させていただくと、

 

先生もとても喜んでくださり、

 

 

「 負けることを学んだ人は

これから本当の意味で

勝つことができるんですよ。

 

おめでとうございます! 」 と

 

 

優しく声を

掛けてくださいました。

 

 

 

 

 

その後

そもそも勝ち負けなどなく、

 

そのような争いや
諍いの地獄を
生み出していたのも、

 

私の潜在意識だった と

 

後になって気づくのですが。

 

自分の心の在り方が、現実世界に生き地獄を創り出していたのです

潜在意識

潜在意識を学んだ後の私

 

まりえ先生と出会い、
フェリシアの潜在意識セミナーで

潜在意識を学び、
潜在意識を整えていくことで

 

無事に
心の戦国時代」から

卒業できてからの私は

 

あまり怒らなくなりました。

 

 

怒ることがあったとしても、

あまり後に引きずることもなく、

 

怒りの原因となった
相手の人を

ネチネチ恨んだりすることもなくなり、

 

 

とてもラクに

毎日を生きられるようになりました。

 

 

 

生きるのが辛くて苦しかった、

あの潜在意識を学ぶ前の

私は

 

いったいどこに行ってしまったのか?

 

 

 

潜在意識を知らなかった頃の
地獄のような日々が

 

まるで夢だったかのようにすら、

今では思えるようになりました。

 

 

 

 

心がいつも

平和で穏やかで余裕もあり、

 

 

以前なら

クレーマー根性全開に
なってしまうような
場面に遭遇しても、

 

一瞬ムッとするくらいで

怒りが全く湧いてこなくて、

 

 

私の心の湖面は

いつも穏やかになりました。

 

 

 

私としては

 

やっと【普通の人】になった

という感覚で、

 

 

「 普通の人って、

24時間戦っていない人の人生って、

 

こんなにラクなんだ!

 

呼吸もラクにできて、

自然と笑顔になりやすくて、

 

かつてよく感じていた

ジェットコースターのような
激しい感情のアップダウンも無いなんて!

 

生きるって、

こんなに楽だし、

楽しいことだったんだ! 」

 

 

と感じられるようになりました。

 

 

 

 

潜在意識の学びを深め、

数々の出来事を
乗り越えていってからの私は、

 

 

金運がアップし、

お金に困ることがなくなりました。

 

 

人間関係運もアップし、

今では周りの人に愛される
愛されキャラに変身しました。

 

 

以前は人が寄ってこない人だったのに、

 

今は寄ってきた人が

私から離れていかなくなりました。

 

 

自分自身のことも好きになり、

 

自分もOK!、他人もOK!

として

受け入れられるようになりました。

 

 

 

24時間戦闘モードで

緊張状態が続いていた

私の心も体も、

 

 

今は肩の力を抜いて

他人の目を気にせずに

ラクに生きられるようになりました。

 

 

 

 

 

 

私は現在

派遣社員として働いていますが、

 

個人的な事情で

仕事を辞めざるを得なかったのに、

 

数ヶ月のブランクを経て

元上司からのラブコールを受けて

 

元派遣先に復帰したのです。

 

 

 

以前

上司からの度重なるパワハラで

苦しんでいたのが

 

本当に嘘のようで、

 

上司からも

同じ部署の方からも

 

私はとても評価され、

愛されているのです。

 

 

 

正規雇用の正社員ならまだしも

派遣社員なのにもかかわらず、

 

元の職場に復帰できるという、

 

 

本来なら

あり得ないことが

当たり前のように起きてしまいました。

 

 

 

 

これも私が

 

潜在意識を学び、

 

心の戦国時代から卒業して、

 

無事に平和条約を結び、

 

心の終戦記念日を

迎えることができたことへの

 

宇宙からの

ご褒美だと思っています。

 

 

 

 

自分自身を

 

外部の何かに

依存することなく、

 

満たすことができるように
なったことで、

 

 

依存症のデパートからも

卒業できました。

 

 

自分から進んで

掃除や片付けができるようになり、

 

ゴミ屋敷も

自力で克服しました。

 

 

爪を噛む癖がやめられずに

ささくれが酷く、

 

ボロボロになっていた

私の手の指も

 

 

今では全く

その頃の面影がないくらいに

キレイになりました。

 

 

 

借金依存症も

自力で克服することができ、

 

 

借金がやめられなかった頃の方が

収入が良かったのに

心がいつも貧しく、

 

今の方が

心もお財布も
はるかに豊かになり、

 

自分史上最高額の
臨時収入を得て

貯金もできるようになりました。

 

 

 

 

 

もし私が

潜在意識のことを知らず、

潜在意識について
学んでいなかったら、

 

 

今頃私は

まだマウンティングを続けて、

 

人間関係もボロボロで

仕事も決まらず、

 

経済的に困窮して

生活保護を受給していたかもしれませんし、

 

 

友達にも家族にも愛されず、

応援されることもなく、

 

地獄のような日々を

送っていたと思います。

 

 

 

心はいつも戦国時代で

 

誰とも

健全な人間関係を

築くことができなかったでしょう。

 

 

 

そのまま歳を取り、

最期は誰にも看取られないまま

孤独死して、

 

白骨化して

発見されていたかもしれません。

 

 

 

もしかしたら

大げさに聞こえるかもしれませんが、

 

 

これは

私にとっては

とても真実味のある、

充分にあり得る話なのです。

 

 

 

 

そのくらい、

過去の私は

 

傲慢で

鼻につく嫌なヤツで、

 

周りから

総スカンを喰らうのも

時間の問題だったのですから。

 

 

 

あの時の私のまま、

もし今まで歳を重ねていたら…、

 

 

と想像するだけでも

ゾッとしますし、

 

 

何よりも

せっかくこの世に生まれてきたのに、

 

 

戦い続けることに

一生命を賭けて、

 

自分自身も周りの人も

苦しめ続ける人生なんて、

 

まっぴらごめんです。

 

 

 

 

自分の心の状態や在り方が

 

現実世界に

生き地獄を創り出していたのでした。

 

 

 

心の学びの進み具合、

潜在意識との絆の深め方、

成長にかかる時間は

人それぞれで、

 

 

私の場合は

24時間年中無休の戦闘モードから

徐々に戦いをやめていき、

 

クレーマー気質や

批判家気質から

段階的に卒業するなど、

 

 

何段階もの

ステップ、プロセスを経て

現在に至りますが、

 

 

それでも

「心の戦国時代」の部分や

批判家、クレーマーの要素が

大きければ大きいほど、

 

 

生き辛さ、苦しさは大きく、

 

また

自分自身の

心の成長の

大きな阻害因子ともなります。

 

 

 

 

潜在意識に限らず、

心について

真剣に学びたい方の中には

 

 

「自分を変えたい!」と

思っている方も

多いと思います。

 

 

 

私がいつも心掛けてきたのは、

 

 

まず自分自身を客観的に観て、

 

自分の困った(おかしい)

潜在意識のパターンや癖に気づき、

 

その自分のパターン(癖)を

受け入れて、

 

必ず変える!(変わる!)

と決意し、

 

 

時には

まりえ先生のような

専門家のアドバイスを頂戴しながら、

 

 

諦めずに

改善に向かって

努力し続けること

 

 

とても大事だと思います。

 

 

 

 

なぜなら、

自分を変えていく時には

 

 

周囲の意見・アドバイスを

謙虚に受け入れる素直さが

必要だと

 

私は思っていますし、

 

 

実際に

「素直なところがいい」というのは

 

何度も

周りからは言われました。

 

 

 

私はとても攻撃的で

傲慢な人間だったのにもかかわらず、

 

 

苦しみもがきながらも

必死に自分を変えていく過程で

 

 

何度も何度も

周囲の方に

温かいサポートをいただきました。

 

 

 

 

私はどんなに苦しくても

自分で自分を見捨てなかったので、

 

 

周囲の人からも

最終的には見捨てられなかったのです。

 

 

 

 

このように

 

自分自身の

現在の立ち位置を含め、

 

自分の状態を客観的に観て、

 

どんなに酷い状態でも

その現在の自分自身を受け入れることは

とても大事ですが、

 

 

私もひとりで

ここまで来ることはできませんでした。

 

 

 

今ではラク~に

生きられるようになった私ですが、

 

自分を変えていく過程で

ネガティブな感情が噴き出したり、

 

見たくない自分の暗黒面を

しっかり見つめていく時、

 

 

一時的に

苦しくなる時もあります。

 

 

 

そんな時、

 

私をずっと見守り

教え導いてくれるまりえ先生、

 

潜在意識マスター講座の諸先輩方、

 

同期生の皆さんの存在が

 

私を支えてくれました。

 

 

 

 

私の同期生も

みなそうだと思いますが、

 

 

私は

潜在意識マスター講座【上級セミナー】に参加して、

一生を通じて学び合い、

支え合うことができる、

 

魂レベルで繋がっている

貴重な仲間に出会えたことは

 

私の一生の宝となりました。

 

 

 

私は決してひとりでは

ここまで来れなかったのです。

 

 

ダメな自分、

苦しい自分、

過去の山盛りの黒歴史をさらけ出しても

 

 

「大丈夫だよ!オールOK!」

と言って

 

 

無条件に

笑顔で優しく

全てを受け入れてくれる、

 

 

潜在意識マスター講座【上級セミナー】4期生という、

 

絶対安心・絶対安全な場を

与えていただけたこと、

 

それから

 

一緒に成長していく仲間の姿も

とても励みになったことは

言うまでもありません。

 

 

 

お互いにお互いを応援し合えることは

プライスレスな喜びです。

 

 

 

潜在意識と仲良くなった現在、

 

潜在意識は

私にとっての
強力な相棒となりました。

 

 

一刻も早く

自分の記憶から抹消したかった黒歴史も、

 

どんなに

ダメダメでブラックな自分も、

 

 

今となっては

 

自分という人間を構成する

大切で愛おしい一部分となって、

 

 

そういうのを

全部をひっくるめた

全ての自分を愛でながら、

 

 

大切な相棒である

潜在意識とともに、

 

今は

二人三脚で

仲良く人生を一緒に

共同創造していけるのは、

 

 

本当に幸せなことです。

 

 

 

 

あの時、

あんなに苦しかったのに

 

死ぬ気で変わろうと決意した

過去の私には

感謝しかありませんし、

 

 

温かく見守ってくれた

ご縁のある方々、

 

こんな私を見捨てずに

応援してくださった皆さんには

 

 

心からの感謝を

この場を借りて伝えたいと思います。

 

職場に居る「もうひとりの私」にも、あたたかい心で接することができています。

潜在意識

「もうひとりの自分」との再会

 

職場復帰をして
一ヶ月と少し経ちましたが、

 

元の職場で

過去の私そっくりで
鏡写しのような

もうひとりの自分 と再会しました。

 

 

その方は
親戚ではありませんが、

奇しくも私と同じ姓の方で、

会社の商品を出荷する
契約倉庫のスタッフの方です。

 

 

実際に顔を合わせると
そうでもないのに、

 

メールや電話の対応から

まるで過去の自分そっくりの
内に秘めた激しい攻撃性を感じます。

 

 

メールや電話の対応から感じる

嫌味、いやらしさから醸し出される
怒りのエネルギーは

 

私の退職以前から
変わらないどころか、

むしろ悪化傾向にあり、

 

 

私の退職後、

もうひとりの私の評判は

ますます悪くなっていると聞きました。

 

 

 

私が9年前

まりえ先生のセッションに辿り着かず、

 

潜在意識について

学び始めなければ、

 

 

きっと今も

私は

 

心は戦国時代のまま、

終戦記念日を迎えることができず、

 

 

もうひとりの自分のように

「感じ悪くて、嫌味なキャラ」

まっしぐらで、

 

 

元職場に復帰することも

叶わなかったと思います。

 

 

 

 

 

その「もうひとりの自分」と

仕事でやり取りする時は、

 

私だけでなく、

誰にでも
エネルギー的に噛み付いてくるので、

 

今でもムカつくことはありますが、

 

退職前よりは

ラクに接することが
できるようになり、

 

「 この人も

心の中で
どうしたら良いか分からずに

苦しんでいるんだろうな。

 

きっと過去の自分のように

戦うことしか知らないで、

 

戦うのをやめたら
死んじゃうとか

思っているんだろうな 」

 

という気持ちになって、

 

 

可哀想だなと
見下すわけでもなく、

かと言って
同情するわけでもなく、

 

上手く説明できないのですが、

 

なんとなく

私が過去の自分に対して
そうするように、

 

その人を

「よくがんばっているね」と

ねぎらうような、

 

「無理しないでいいよ」と

そのまま受け入れて
抱き締めるような、

 

そんな気持ちで接しています。

 

 

 

以前の私なら、

そのもうひとりの私と

激しく火花を散らして
バトルしていたことでしょう。

 

 

 

 

もうひとりの自分に対して、

ある同僚は

「あの人のメールはカチンとくる!」と

怒りを露わにしていました。

 

 

また、部署のリーダーの方は

「あの人、
実際に会ってみるとそうでもないんだけど、

いつもこんな感じなのよね~」

 

と半ば諦め気味に話していました。

 

 

 

メールの字面だけ追うと、

一見普通の業務連絡なのですが、

 

そのメールから伝わってくるエネルギーが
攻撃的なので、

 

受け取った側は

ムカッとなってしまうのです。

 

 

 

私もきっと

あのまま
戦い続ける人生を続けていたら、

 

 

きっと今でも

「もうひとりの自分」そっくりな、

 

密かに付き合いにくい人、
面倒くさい人と

 

思われていたに違いありません。

 

 

 

そうならなかった、

そうならないと決断できたことは

 

本当に良かったです。

 

 

めでたく私は、地獄から天国への移住に成功したのです。

潜在意識

今年の終戦記念日を迎えて

 

 

今年の終戦記念日は

私の 心の終戦記念日 の後
ということもあり、

 

感慨深いものがあります。

 

 

 

実際に戦争が起こったのも、

色々な意味があるとは思いますが、

 

 

そのひとつには

 

ひとりひとりの心の中の戦争が

具現化したものだと思っています。

 

 

私の心が
何十年も戦国時代で

ずっと戦争中だったように。

 

 

 

 

 

私は過去、20年以上にも渡って

ある新興宗教団体に
所属していたことがあります。

 

 

そこでも

 

感謝は大切だ

と学びましたが、

 

 

それで学んだのは

 

上っ面だけの

薄っぺらい感謝でした。

 

 

 

本当の意味での

感謝 の意味を知り、

 

心の奥深くからの感謝が

できるようになったのは、

 

潜在意識を

学び始めてからのことでした。

 

 

 

潜在意識の学びを通して

私は多くのことを学びましたが、

 

 

目上の人を敬うこと、

 

また、

数多くのご先祖様が
築き上げた土台の上に

今の自分が
立っていることへの

感謝が

自然と湧き上がるようになったことも、

 

私の人生を実り多くしました。

 

 

 

 

実は私は

もともと
潜在意識マスター講座の
上級セミナーを受けるつもりはなく、

 

 

初級セミナー
中級セミナーと学びながら
一番苦しい時期を過ごした

地方から卒業して、

生まれ育った関東に
戻ってきた時に

 

まりえ先生に
ご挨拶をしようと

新設された
潜在意識体験入門セミナーを受けたところ、

 

最後に取り組む 潜在意識ワークで

感情があふれ出し、
涙が止まらなくなってしまいました。

 

 

それがきっかけとなり、

 

潜在意識マスター講座の
初級セミナー・中級セミナーの
再受講をしようと

決めたことで、

 

上級セミナー4期を

受講する流れになったのです。

 

 

 

 

あの時、

潜在意識体験入門セミナーを
受けると決めた私、

とてもグッジョブでした。

 

 

なぜなら、私は

 

潜在意識マスター講座【中級セミナー】
までで

心の中の戦いを
徐々に終わらせることが
できてはいたものの、

 

まだ完全には抜け切らない感じが

あったからです。

 

 

 

心の戦国時代を

完全に終結させる決定打となったのは、

 

潜在意識マスター講座【上級セミナー】
で学ぶ

潜在意識ワークでした。

 

 

その潜在意識ワークの前後で

私のオーラもエネルギーも

別人に変化してしまい、

 

めでたく私は

その日を境に

地獄から天国への移住に

成功したのです。

 

 

まるで魔法のようでした。

 

 

 

心の戦国時代を

終わらせることができ、

 

 

今こうして平和な心で、

 

 

周囲の人々に

 

愛され、

調和し、

受け入れられる自分になれた今、

 

 

私は残りの人生を

 

過去の私のように

もがき苦しんでいる人を

勇気づける側として

 

生きていこうと決めました。

 

 

 

まだまだ至らない点も

多々ありますが、

 

常に謙虚な姿勢を忘れずに

一生学び続けていくつもりです。

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

(体験談ここまで)


 

潜在意識マスター講座【上級セミナー】

4期修了生じゅんこさま

 

潜在意識マスター講座へのご参加
ありがとうございました!🌺

貴重なご体験談もお寄せいただき
ありがとうございました!🌺

 

じゅんこさまのますますのご発展を
心よりお祈り申し上げます💞

 

 

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました♪


📌 潜在意識マスター講座【上級セミナー】のご案内・お申込みはコチラ♪

🍀 フェリシアの潜在意識セミナーがはじめての方は
潜在意識体験入門セミナー や 潜在意識マスター講座【初級セミナー】
まずご参加ください。

【入門セミナー:お申込受付中!】潜在意識体験入門セミナー☆新大阪5月6日(水祝)開催決定!!


本/ブログ/音声では体験できない、ホンモノの潜在意識♪

「潜在意識体験入門セミナー」

◎ご参加者さまの声◎
★感動しました。生きてて良かったと思いました。
★潜在意識が全ての意思決定に関係していることがわかり、身近なものになりました。
★ものすごく癒されて、潜在意識が「わかってくれたね」と喜んでいるように感じました。
★潜在意識を観る体験、驚きました。涙があふれました。
潜在意識体験入門セミナー

「潜在意識マスター講座」ご参加者さまの声

(初級・中級・お金と豊かさ)
★年収が3倍になり、対人恐怖もなくなりました!
★参加した翌日からお客様が増え、人気セラピストになりました!
★セルフラブ(自愛)ができるようになり、パートナーも仕事もお気に入りのお家も全部手に入れました。
★人生のターニングポイントになり、やりたいことが見つかりました!
★ソウルメイトに出会い、結婚しました!
★夫が優しくなり、子どももイキイキ積極的に! 私も天職に出会えました!
潜在意識マスター講座
プロカウンセラー/プロセラピスト養成講座


潜在意識:人気記事TOP10☆

>>もっと読む

愛と豊かさのアファメーション365 ★愛と豊かさのアファメーション★(無料メルマガ) 豊かなマインド習慣で、至福の毎日を! 「愛と豊かさのアファメーション」を毎朝お届けします。
【無料登録】愛と豊かさのアファメーション365?言葉の贈り物?
お名前(姓)??*
お名前(名)??*
メールアドレス??*
●上のフォームもしくはこちらからご登録くださいませ♪

Comments are closed.