潜在意識で【収入も愛情もUP♪】世界基準の実践心理学で♥未来に安心を💕
潜在意識
株式会社フェリシア(ラク夢オフィス)
03-6869-6343
平日9時~18時

潜在意識に自由にアクセスする♪(潜在意識マスター講座【初級】Q&A(1))

🌟 安心の女性限定少人数 🌟
💕 99%の変化率 💕
まずは体験入門セミナーでプチ体験

💖 極上の潜在意識をプチ体験♪
「潜在意識体験入門セミナー」

💖 世界基準の実践心理学で未来に
安心を♪
心理学・潜在意識・瞑想・成功哲学
をマスター☆
「潜在意識マスター講座」

💖 お得なセット割引
(入門+初級 16,000円OFF)

(ラク夢セレクトショップへ)

🌺 代表ごあいさつ、プロフィール(月美 まりえ)

🌺 受講生の声/体験談 はこちら
ブログ開設から15年♪ 約2000記事をご覧を頂けます!

🌺 お知らせ(講座日程/キャンペーン情報)はこちら
(ラク夢セレクトショップへ)


潜在意識体験入門セミナー


フェリシアの潜在意識セミナー
◎お申込受付中◎
※現在、オンラインと会場を併用し授業を行っています。

◎ お知らせ ◎

🌸おかげさまで
潜在意識マスター講座10周年!🎉
ありがとうございます!
⇒「潜在意識マスター講座」とは

📞【電話で個人レッスン】
(通話料無料:メンタル・潜在意識のご活用・ご相談/ご質問)

💌メールでのお問い合わせはコチラ♪
📩 メールが届かない方はコチラ
🌸サプリメントをお求めの方はコチラ


こんにちは♪ 月美 まりえ です

今日もラク夢に遊びに来て下さりありがとうございます

↓ではでは、ようやくQ&Aですが、
これまた長くなりすぎましたので、取り急ぎ(1)だけUPします。

(1)「ヒプノセラピー」とはなんですか?

ヒプノセラピーは、日本語では「催眠療法」と訳され、
セラピストの誘導によりトランス状態・変性意識状態に入り、
潜在意識にアクセスした状態で
さまざまなセラピー技法を使い潜在意識に直接働きかけ、癒しや気づき、信念・観念の変化を促していく心理療法です。

※日本では、ヒプノセラピーというと「前世療法」「インナーチャイルド療法」の2つが一般に知られていますが、
欧米では「暗示療法」(ポジティブインプット)が一般に知られています。

しかしながら、実は、どれも意味の勘違いで、

「ヒプノセラピー」(催眠療法)とはあくまで、
「トランス状態・変性意識状態・催眠状態に入って、何かしらの療法を行う」
 (=潜在意識にアクセスして心理ワークなどをする)を指しています。

トランス状態の中で「何を行うのか?」という点は、クライアントの希望やセラピストの判断により、自由なのです。

※広義では、トランス状態に入って行うさまざまな技法
(たとえば、瞑想やフーチ・ペンジュラム、心の浄化やヒーリングなど)はどれもこれも、
ヒプノセラピーの1つと捉えることが可能です。
(ヒーリングは、トランス状態に入って行うエネルギーワーク)
(ホ・オポノポノやアファメーションなどは、顕在意識でも潜在意識でもどちらでもできるワークですが、
潜在意識(トランス状態)で行うほうが、より効果的なのは明白です)

そのため、自分自身の潜在意識にアクセスしたい!
他の方の心理的・エネルギー的なお手伝いをしたい!と思ったとき、
すべてのメソッドの基本として、ヒプノセラピーをマスターしておくことで、
あらゆる技法を素早く理解したり、効果的に活用できるようになります。
__________________

【さまざまなメソッドの前提として存在する潜在意識にアクセスするスキル】

今は、さまざまな本やHPに
潜在意識や魂を扱うスピリチュアルなさまざまなワークが紹介されています。
さまざまなアイテムも販売されています。

それらを有効活用できるかどうか!?も、
自分自身がトランス状態でそのワークをできるかどうか?
日頃からそれらのアイテムと潜在意識レベルで交流できるかどうか?
トランス状態で自分自身の信念や波動・エネルギーに変化を与えられるかどうか?

にかかっています。

トランス状態の習得は、体験と経験がモノを言うため、
本では難しく、人から人へと伝えられているというのが実情と言えるでしょう。

ラーメンを食べたことのない人に、ラーメンの味と食感を伝えるのが難しいように、
とても文章や映像だけでは伝えられないのです。

さまざまなワークやアイテムをより有効活用するためには、
まず自由自在にトランス状態になり、
潜在意識にアクセスして、心やエネルギーを自在に変化させ、
現実を創るというスキルが何よりも重要であり、
一生の財産になります。

________________

【私自身の体験まど】

ヒプノセラピーよりも馴染みあるものとして、
イメージワークや瞑想などがあり、どちらも素晴らしい療法です。

ですが、
イメージワークは(特に一人で行う場合)顕在意識の頭脳で一生懸命イメージしてしまうケースがあること、
瞑想についても、トランス状態・変性意識状態に入るという体験がないままにトレーニングをしてしまうと、
誤った認識に陥り、顕在意識状態のまま無心になったり集中しようとして、
さらに感情を抑圧してしまうケースなど、勘違い事故が多発しています。

私自身も、10歳ころからイメージワークや瞑想などに親しんできて、
瞑想に関する個人指導を受けたりお寺での参禅などもして、
22歳ころまでに軽く1000時間を超える瞑想体験を積み重ねていました。

なので、潜在意識に関するワークはそれなりにできるほうだと思っていました。
ヒプノセラピーの個人セッションも、いつも良い感じに受けて楽しんでいました。

しかしながら、ヒプノについてしっかり学んだ時、ハッとしました。
自分自身のトランス状態の深度をより客観的に把握して調整することができるようになり、
心身のエネルギーの流れをより鮮明につかめることになったため、
その後、心理ワークの効果をほぼ毎回、パシッと出せるようになりました。

私は多数のメソッド(栄養療法やらヒーリングフォトなど)を常に活用しているので、
もちろんそれらとの複合的な効果とは思いますが、
それにしても、世界的に定評のあるヒプノセラピーのワークショップの的を得た講座内容や質の高さに感銘を受けました。

その後私は、さらにセラピストとして&クライアントとしてさまざまなトランス体験や
ヒプノセラピーの色々なトレーニングを受け、
トレーナー(インストラクター)の認定を受けました。

リラクセーションや自律訓練、グラウンディングはもちろんのこと、
アファメーションやメタファー、インナーチャイルドヒーリング
セッションで活用している何十種類にも渡るさまざまな心理ワーク、
さらには魂にアクセスしたり、オーラや波動のヒーリング、
スピリチュアリティに富むソウルメイトやフェロモンに関する種々多様なワーク、
それらすべての根底の基本になっているのが、このヒプノセラピーのスキルになります。

そのため、トランス状態・変性意識状態の体験と確認という観点から、
ヒプノセラピーの基本を学ぶことはビギナーからプロの方まで、
価値ある財産だというのが、私の認識です。

潜在意識マスター講座【初級】は、短期間(2日間)の初級講座ですので、
「トランス状態に入ること」と「暗示療法」(ポジティブなインプット)の、
誰もが気分良く心地良~く、安全に取り組める内容を扱います。
(トラウマやインナーチャイルドはほじくり出しませんので、
思い出すのがイヤな方も、楽しくお受け頂けます♪)

●今日もありがとうございます