【お知らせ】ガイガーカウンターのお貸出し

Pocket

こんにちは♪ 月美 まりえ です

今日もラク夢に遊びに来て下さりありがとうございます

ここ最近、私のブログでも震災関連記事へのアクセスが増えたり、
セッションの中でも放射能対策などについてご質問を頂くことが増えてまいりましたので、
弊社所有のガイガーカウンター(放射線測定器)のお貸し出しをはじめました。

すでにお持ちの方もおられたり、
さまざまなところで測定値がリアルタイムで発表されていますが、

「まだ自分自身の この目と手で測ったことがなくて不安だ」 という方がいらっしゃいましたら、どうぞご活用くださいませ。
(取り急ぎ、セッションをご継続頂いている方優先にさせて頂きます)

安心のために、
もしくは、対策が必要だと感じた場合には、
どういう対策をどの程度したらよいのか、
ご自身で納得のいく対策をとるために、お役立て頂ければ幸いです。

納得のいく 安心できる対策をとれば、
人間はどんな状況でも ストレスから解放されて、
心にも身体にも、そして人生にも優しい毎日を過ごすことができます。

*************************

実態がよくわからない中では、人間は誰しも不安になるものです。

夜道に落ちているヒモや、
暗い部屋に落ちているダーリンのベルトを
ヘビと間違えて「キャーー!!」 となったことはありませんか!?(笑)

私はおっちょこちょいで、こういう勘違いが大変 多いタイプなので
1つ1つ 明るいところで この目でしっかり見て、
安心して過ごしていきたいと思います(*^_^*)

たとえば、よく耳にするケースだと・・・

パパは怖かったけど、世間の男性は優しい 。
だけど、世間の男性と接するとき、「なんとなく&どうしても 怖さを感じる」 というものは、
まさに ヒモをヘビと間違えているのと同じタイプの心理的トラウマなのでしょう~♪

さまざまな手法を使って、
明るいところで、ありのままの現実を捉えられる状態になって、
そこから自分と現実を 把握し直すことが近道です。

**************************

すみません、話しがそれてしまいましたm(__)m

本題のガイガーカウンターに戻します。

【放射線測定器のお貸出しについて】

※取り急ぎ、セッションをご継続されている方でご希望の方いらっしゃいましたら
お貸出しさせて頂きますので、メールでご連絡くださいませ

●携帯型放射線測定器 QUARTEX Ⅱ(カルテックスⅡ) MODEL RD1503

ロシア製

チェルノブイリ事故でも活用されたシリーズ機種とのこと。

放射線レベル付近や室内の測定、
 また素材や製品の汚染レベル等の測定に用いられます。

100gと軽量で、携帯性に優れています。

ベーター線、ガンマ線を検知します。
マイクロシーベルトでデジタル表示します。

すべての物から放射線は発生しています。
環境からのバックグラウンドは0.3μsv/h程度です。
それ以下の場合は、通常の環境と考えられます。

※水や湿気に弱いですのでお取り扱いにご注意ください。
※ご利用の際には、添付の説明書をお読みください。
※電源をONにしたままの連続使用はお控えくださいませ。

●料金・お届けについて(セッションご継続の方)

ヤマト運輸宅急便にてお届け致します。
送料&手数料 として 1500円ご負担お願い致します
ご希望の人数にもよりますが、1回につき10日間程度を目安にご活用くださいませ。

ご返却時の送料は、大変恐縮ですが ご負担くださいませ
(ヤマト運輸 宅急便 もしくは 郵便局 ゆうパック でご返却お願いします)

※ご活用は、ご自身の責任&判断のもと 丁寧にお願い致します。
※セッションの中で、栄養学の面からの放射能対策についてのアドバイスは可能ですが、
それ以外の放射能への専門的な対応は残念ながらできません。ご了承くださいま
せ。

●今日もありがとうございます

Comments are closed.